4月10日(金)きらら国際高等学院(クラーク記念国際高等学校)の入学式が行われました

令和2年4月10日(金)、きらら国際高等学院(クラーク記念国際高等学校)の入学式が行われました。
新型コロナウィルスの感染拡大の影響できらら入学式も規模縮小・時間短縮での実施となりました。学院長より入学許可のあと、式辞があり「常にアンテナを張り、周りの力を活用して夢実現を目指して欲しい」と激励の言葉が贈られました。そしてクラーク高校三浦雄一郎校長からのDVDによるお祝いメッセージが贈られました。
新たな環境で、自分の目標に向かってさらなるステップアップを図りましょう!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*