7月13日(土) 「ネットワーク実習」が行われました。

きらら職業体験実習 令和元年第2回は「インターネットでロボット操作!」です。
IVY大分高度コンピュータ専門学校より馬場先生をお迎えし、パソコンでロボット操作や、AI(人工知能)を使った顔認証、音声認識で扇風機をつけたり、ロボットから赤外線を送信しUSBキャラクターを動かすなど、様々なネットワークの体験をしました。
現在では身近なインターネットですが、普段はできないユニークな利用技術を体験し、生徒たちは充実した120分間を過ごしたようです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*